〜明日の夢を架ける!〜

 業務案内

お問い合わせは、メールにてお願いします

〜『見て解る架設塾』〜

〜KYG-ヘルプ集〜

KYGの闘病記

〜オンラインショップ〜
Excel 2010

【自動保存】オプションを設定する(Excel2010)

■Excelのオプションで[自動保存]をオンに設定する<初期設定でオンになっている>
1.Excelの[自動保存]を設定しておくと、Excelが異常な終了をしてしまった場合、
  [ドキュメントの回復]から、途中で自動保存されたファイルまで、回復することができる



2.Excel2010から強化された自動保存機能
  [バージョン管理]にて、ファイルを保存しないで終了してしまった場合の復元や、
  保存・編集前の状態へ戻ることが可能である。

自動保存を設定することで、バージョン管理できるヘルプはこちら
      >>>新規作成し[保存]せずに終了してしまったファイルの復元(Excel2010)
      >>>ファイルを保存・編集前の状態(バージョン)に戻す(Excel2010)
      >>>編集後[上書き保存]せずに終了してしまったファイルの復元(Excel2010)



@[ファイル]タブ→[オプション]をクリック



A[Excelのオプションダイアログボックス]-
  [保存]-[次の間隔で自動回復用データを保存する]にチェック→時間を指定→
  [保存しないで終了する場合、最後に自動保存されたバージョンを残す]にチェック→[OK]をクリック



★自動保存される場所:[C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Microsoft\Excel\]