〜明日の夢を架ける!〜

 業務案内

お問い合わせは、メールにてお願いします

〜『見て解る架設塾』〜

〜KYG-ヘルプ集〜

KYGの闘病記

〜オンラインショップ〜
AutoCAD

アクセラレーションの設定(AutoCADLT2012)

■十字カーソルの動きが悪かったり、ちらつきが気になる際に、
  設定を変えると、改善される場合がある(使用PCのグラフィックカードの環境による)


@画面上で右クリック→[オプション]をクリック



A[システム]タブ→[パフォーマンスの設定]をクリック



B【パフォーマンス調整】-
  [ハードウェアアクセラレーションを有効にしてパフォーマンスを改善]にチェック→[OK]をクリック



★カーソルのちらつき等は改善されるが、以下のような現象が生じる

<アクセラレーションが有効(ON)の場合>
 ・クロスヘアカーソルを用紙領域に移動させると、カーソルが白色のままで、見えにくい



<アクセラレーションが無効(OFF)の場合>
 ・クロスヘアカーソルを用紙領域に移動させると、カーソルが黒色になり、見えやすい